月のコラム アーカイブ一覧

脱け出すこと、あるいは分節化の試み~広坂早苗歌集「未明の窓」をめぐって~

人間らしさということ~小池光歌集『思川の岸辺』をめぐって~

夢のつづりかた  ~新装版『高瀬一誌全歌集』にふれて

父は山にて小川はむすめ   ~上村典子歌集『天花』を読んで

 夢の約束   ~岡部由紀子のうたによせて

のどかな午後にわれは働く  ~この危機意識を稀釈するもの~

あたたかきかなこの世というは……

他界へぬける風    ~時間の川について

死について感じたこと、二、三

神のやどる海へ  ~梶原さい子歌集『リアス/椿』を読む。

おまえの顔が傘でみえない

紙細工のトマト   ~〈ほんもの〉の質感について

ひねくれバッハの憂鬱   ~小高賢の一周忌に~

うつくしさについて

102冊に感謝

全ての記事

年別アーカイブ

著者別アーカイブ