短歌

『漆胡瓶』

『漆胡瓶』

著者:徳重悦子
著者第一歌集。

「新アララギ」会員。

序歌:雁部貞夫
跋文:吉田成隆

十代から歌い継がれた三千七百余首より択り抜かれた六百の一首一首には、この歌人の辿った人生がそのまま忠実に凝縮投影されている。
 平凡な日常の生活詠と作者は言う。しかし、それこそが遠い万葉人につながっている作法ではないのか。(吉田成隆・本書「跋文」より)

販売価格(税込): 3,780 円
個  数

買い物カートに入れる

この商品に対するお客様の声

砂子屋書房
住所 : 〒101-0047 東京都千代田区内神田3-4-7
TEL : 03-3256-4708 / FAX : 03-3256-4707 / MAIL : info@sunagoya.com
copyright(C) grocery allrights reserved.