吉田 隼人


ではなく雪は燃えるもの・ハッピー・バースデイ・あなたも傘も似たようなもの

瀬戸夏子『そのなかに心臓をつくって住みなさい』(私家版:2014年)

ではなく、とは何か。何ではないのか。その説明は不要なのだろう。雪は燃えるものだし、あなたも傘も似たようなものなのだ。

燃え上がりながら降りしきる雪。それは残酷な祝祭のようで美しい。誕生日を祝おう。ハッピー・バースデイ。雪は燃えるもの。炎をあげる雪に降られながら祝おう。

雪を遮る傘は必要だろうか。誕生日を祝うあなたも、傘も、似たようなものだ。似たようなものたちに囲まれて、燃える雪のなかで誕生日を祝おう。ハッピー・バースデイ。