エッセイ

10件の商品がございます。

価格順 新着順

 

『卒寿のつぶやき』

『卒寿のつぶやき』
著者:樋口美世
「女人短歌会」で活動した著者の自分史を一冊にまとめた。
価格(税込): 3,300 円
詳細

『百山百首』

『百山百首』
著者:楠井孝一
山に関するエッセイと短歌を収めた一冊。

1:日本百名山登頂記
2:百山百首
3:ミッセラニアス
価格(税込): 1,650 円
詳細

『老作家の印象』

『老作家の印象』
著者:山崎剛平
「昭和10年代の出版人が語る」徳田秋声・田山花袋・国木田独歩・岩本素白・秋艸道人・斎藤茂吉・空穂会
価格(税込): 3,300 円
詳細

『若き日の作家』

『若き日の作家』
著者:山崎剛平
-
価格(税込): 2,200 円
詳細

『私のヘミングウェイ』

『私のヘミングウェイ』
著者:宮 林太郎
-
価格(税込): 1,980 円
詳細

『魂の走り屋』

『魂の走り屋』
著者:立松和平
故郷、放浪、青春、ジャズ、労働、家族、さまざまな人生の元手をつかって生きることを問い、時代との格闘の中で自己の文学の根をみつめ、同時代を生きる人々に送る熱きメッセージ。
価格(税込): 1,980 円
詳細

『世相歳時記』

『世相歳時記』
著者:島 京子
小説家である著者が、身のまわりに起こる小事件や人々との語らいを通して得た感慨、哀感等等をつづる第二エッセイ集。
価格(税込): 1,650 円
詳細

『コトバの生まれる場所』

『コトバの生まれる場所』
著者:崎山多美
「沖縄」と「私」の間にあるミゾ、埋めることのできない裂け目、書くことの根拠をさぐる小説家の奔放なエッセイ集。
価格(税込): 2,200 円
詳細

『南島小景』

『南島小景』
著者:崎山多美
南島の民族や信仰、自然を底流に独特の小説世界を描きあげる芥川賞候補作家・崎山多美の第一エッセイ集。
価格(税込): 1,923 円
詳細

『不知火紀行』

『不知火紀行』
著者:岡田哲也
西九州、不知火海沿岸の風土をかぎりなくあたたかな視線で見つめるエッセイと写真。南日本新聞連載。
価格(税込): 2,670 円
詳細

10件の商品がございます。  

砂子屋書房
住所 : 〒101-0047 東京都千代田区内神田3-4-7
TEL : 03-3256-4708 / FAX : 03-3256-4707 / MAIL : [email protected]
copyright(C) grocery allrights reserved.