月のコラム アーカイブ一覧

「正史」の罠にはまるな。

短歌中心

歌のアイデンティティー

日本語のうたとアメリカナイゼーション

古谷智子著『片山廣子』と加藤治郎の時評エッセイ

ゆくりなくも出遭う ―― 谷岡亜紀作品など

短歌破壊と滅亡論

革命する口語短歌

「分断」再考

身銭を切る痛覚について  

『高嶺』の終刊

ユマニテの人・木下杢太郎

中庸の美学  —本川克幸歌集『羅針盤』について—

現実の生き方  —山本夏子歌集『空を鳴らして』について—

自分の力でただ飛んでいる  —奥村晃作歌集『八十の夏』について—

全ての記事

年別アーカイブ

著者別アーカイブ