月のコラム アーカイブ一覧

「平和園」とはなんなのか

「現代短歌」五月号を読んで考えた

短歌・俳句・川柳

穂村弘の功罪

読み直されるべき『林檎貫通式』

書肆侃侃房の存在感

「正史」の罠にはまるな。

短歌中心

歌のアイデンティティー

日本語のうたとアメリカナイゼーション

古谷智子著『片山廣子』と加藤治郎の時評エッセイ

ゆくりなくも出遭う ―― 谷岡亜紀作品など

短歌破壊と滅亡論

革命する口語短歌

「分断」再考

全ての記事

年別アーカイブ

著者別アーカイブ