ネクストステージへの期待

「ミステリ」と「いろは歌」

越境する短歌、越境する歌人

クラウン伍長に花束を!

「東京詠」という視点

読まれるべき歌集

山棲みの今日から明日へ  

短歌結社の存在価値

短章いくつか

人名・悲哀の装置

名をなさず死ぬ歌びとを憐れ見て

讃め歌の国の中をのみ嘆きは歩くことを許される

全ての記事

年別アーカイブ

著者別アーカイブ