吉田 隼人


そのマスクいいね いんかんここ まいど ひかりをとどけたひとのせなか

坂口涼太郎

俳優の坂口涼太郎氏が「#涼短歌」のハッシュタグをつけて今年の5月にツイートした中の一首。

マスクを付けて暮らすのはいまだに窮屈で、でも素敵な手作りマスクをしている人を見かけたりすると少し得をしたような気持ちにもなる。配送のお兄さんやお姉さんが素敵なマスクを付けて来ていたら一日の彩りになるだろう。

配送の人と軽い気持ちで言葉を交わす。マスクが強いられる生活のなかで、素敵なマスクよりなおのこと素敵なことだ。「そのマスクいいね」と気軽に褒めると、相手も「いんかんここ」と軽く応じる。「まいど」と言って去っていった人の背中を思いながら、荷物よりも一日の暮らしに光を届けてくれたなと思うのである。